女優・俳優

杉咲花の演技が苦手と言われる理由5つ!声や喋り方が苦手という意見が多かった!

杉咲花さんの演技が苦手という意見がありますが、視聴者は杉咲花さんのどんな演技を苦手に感じているのでしょうか?

2021年5月15日には杉咲花さんが開設していたインスタグラムを閉鎖し演技に集中することを明かしています。

そこでこの記事では、杉咲花さんの演技が苦手と言われる理由を調査しまとめました。是非最後までご覧ください!

杉咲花の演技が苦手という意見がある?

杉咲花,演技,苦手

NHK連続テレビ小説で主演を果たした杉咲花さん。実は、杉咲花さんの演技が苦手という意見がいくつか上がっていました。

杉咲花,演技,苦手 杉咲花,演技,苦手

「おちょやん」の放送がある前から苦手という意見もあるようです。では、実際に苦手と言われる理由は何なのでしょうか?

杉咲花の演技が苦手と言われる理由5つ!

杉咲花さんの演技が苦手と言われ理由を調査したところ、苦手な理由が5つ見つかりました。その意見がこちらです。

  1. キンキン声でうるさい
  2. 声が聞き取りにくい
  3. 滑舌が悪い
  4. 一本調子でつまらない
  5. 胡散臭い

では、それぞれの理由をみてみましょう!

理由①キンキン声でうるさい

杉咲花,演技,苦手

「おちょやん」で放送された時、杉咲花さんの声がキンキン声でうるさくて見るのを辞めてしまったというほど苦手な方が多いようです。

杉咲花,演技,苦手

子犬が泣いているような、「キンキンした声」と言われていますよね。

「おちょやん」が朝のドラマだったことや、杉咲花さんが演じた役柄が怒るシーンが多かったので余計に視聴者は苦手と感じてしまったのでしょう。

理由②声が聞き取りにくい

杉咲花さんといえば、お淑やかな印象が多いのではないでしょうか?そんな杉咲花さんの声は小声で聞き取りにくいと言われています。

「おちょやん」では大きな声で怒鳴るシーンが多かったようですが、別のドラマやバラエティでは、早口や小声で聞き取りにくいなどの意見がありました。

理由として、杉咲花さんは「口を大きく開けていないから」という意見もあります。お淑やかな役が多いとそのような意見も増えてしまうかもしれませんね!

理由③滑舌が悪い

杉咲花,演技,苦手

3つめの理由は滑舌が悪いです。”声が聞き取りにくい”と似ていますが、大きな口を開けないが為に、滑舌が悪くなってしまっているようです。

杉咲花,演技,苦手

SNSでは字幕が欲しいという意見までありました。ですが、一部の意見だったのでとても滑舌が悪い訳ではないようです。

聞く人の聴力や環境によって聴き取りにくさは変わってきますもんね!

理由④一本調子でつまらない

4つ目の理由うは「一本調子でつまらない」という意見です。声の抑揚があまりないからか「一般調子でつまらない」と言われています。

一本調子とは「ほとんど変化がなく、面白みがないこと

今回放送された「おちょやん」でこの一本調子が指摘されていました。「おちょやん」では啖呵(たんか)を切る演技が多かったので変わり映えがなく単調に見えてしまったことも原因のようです。

一本調子での演技で怒るシーンが多いので、1つ目の理由のキンキン声でうるさいに繋がってしまっているようです。

理由⑤胡散臭い

杉咲花,演技,苦手

声の波長が変わり映えがなく一本調子なので、感情が伝わってこないのか「胡散臭い」という意見もありました。

「おちょやん」では慣れない大阪弁に挑戦した杉咲花さん。やはり、関西出身じゃないので流暢な大阪弁を話すことが難しかったのでしょう。

この大阪弁が起因として演技が胡散臭いと言われてしまったようです。

 

杉咲花の演技は上手い?下手?

杉咲花,演技,苦手

では、杉咲花さんの演技は上手いのでしょうか?調査をしたところ、2015年から2019年にかけて多くの受賞歴があることが分かりました。

  • 2015年
    第7回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞
    第37回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
    おおさかシネマフェスティバル2016 新人女優賞

  • 2016年
    41回報知映画賞 助演女優賞
    ブルーリボン賞 助演女優賞
    第90回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞
    おおさかシネマフェスティバル2017 助演女優賞
    第26回東京スポーツ映画大賞 新人賞
    第40回日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞

  • 2017年
    エランドール賞 新人賞
    第6回ジャパンアクションアワード ベストアクション女優賞 優秀賞
  • 2019年
    第7回ジャパンアクションアワード ベストアクション女優賞 優秀賞

この受賞歴を見ると、演技の評価が高いことが分かりますよね。今回、杉咲花さんの演技が苦手という意見がありましたが、「おちょやん」で演じていた役柄が苦手な方が多かったのかもしれません。

今後、演技に集中することを宣言した杉咲花さん。これからの演技が楽しみですね!

error: 右クリックは出来ません。