女優・俳優

松山ケンイチの田舎暮らしの場所はどこ?なぜ田舎暮らしを始めたのかを調査!

先日、松山ケンイチさんがテレビ番組で、田舎暮らしで熊に遭遇したことを明かしました。熊に遭遇って一体田舎暮らしをしている場所はどこ?と気になる声が多く上がっています。

そこで、松山ケンイチさんの田舎暮らしの場所はどこなのか、なぜ田舎暮らしを始めたのか調査してみました!

松山ケンイチの田舎暮らしの場所はどこ?

松山ケンイチ,田舎暮らし,どこ出典:RealSound

松山ケンイチさんの田舎暮らしの場所を調査したところ「北海道森町」の可能性が高い事が分かりました。松山ケンイチさんの田舎暮らしにはこのような情報があります。

2018年に北日本の雪深い村に一軒家を購入し、妻の小雪さん、3人の子どもとともに移住。現在、年の半分ほどはその村で過ごし、自ら畑を耕す日々を送っている。

デイリー新潮

このことから北日本の雪深い村という点では一致していますよね!

そこでは、奥さんやお子さんとも暮らしているようです。なので、東京で仕事がある時に北海道と往復している事が分かります。

北海道森町ってどんな所?

出典:森町観光情報

北海道森町(ほっかいどうもりまち)は北海道渡島総合振興局管内中部にある町で茅部郡に属します。人口はおよそ15000人ほど。

農業や漁業が盛んで特産品は「いかめし」だそうです。「いかめし」とても美味しいですよね!

森町の気候は気温が30℃以上に上がったり、氷点下15℃以下まで下がることは珍しいと言われています。現在、小学校が6校、中学校が2校、高校が1校あります。

松山ケンイチさんはお子さんは現在3人いますが、全員公立の小学校に通っているそうです。

松山ケンイチはなぜ田舎暮らしを始めた?

松山ケンイチ,田舎暮らし,どこ

では松山ケンイチさんはなぜ田舎暮らしを始めたのでしょうか。田舎暮らしを始めた理由はいくつかあるようです。その理由がこちらです。

  • 東京と地方を渡り鳥のように行き来する生活に憧れを持っていた
  • 周りに気を使う生活から解放されたい
  • 野菜や肉など命あるものの大切さを感じたい
  • 自然に触れあいたい

では、それぞれの理由を見てみましょう。

理由①東京と地方を渡り鳥のように行き来する生活に憧れを持っていた

元々地方の青森県に住んでいた松山ケンイチさん。憧れの生活について次のように語っています。

渡り鳥って季節によって過ごしやすい土地に移動していくじゃないですか。人だって同じことができるんじゃないか。そういう思いはわいの中にあったんです。

週刊女性PRIME

仕事のない日はのんびり家族と過ごしたい。そんな思いが込められているように感じます。

芸能人の方はいつも多くの目に見られていて、プライベートの時間も気が抜けないですよね。だからこそ、その時に自分が過ごしやすい土地を選んで過ごす渡り鳥に憧れを持ち今回、田舎暮らしを始めたのではないでしょか。

理由②周りに気を使う生活から解放されたい

田舎暮らしの前は東京に住んでいた松山ケンイチさん。結婚し、子供が生まれてからはさらに周りの目に気を使うようになったそうです。

マンションに住んでいるの場合、子供の叫び声や足音やゴミ出しや近所付き合いなどルールが色々とありますよね。松山ケンイチさんはこのルールから解放されたかったと語っています。

確かに、ルールに縛られての生活は窮屈ですよね。そこで少しでもはみ出したらバッシングを浴びて、芸能人なら些細なトラブルも記事にされてしまいます。

そんな窮屈な環境では子供も伸び伸びと遊ばせてあげることが出来ません。だからこそ、窮屈な生活から少し離れた田舎暮らしを選んだのでしょう。

理由③野菜や肉など命あるものの大切さを感じたい

今の時代、スーパーに行けば野菜もお肉も何でも手に入りますよね。松山ケンイチさんは、自分たちの生活を支えてくれている野菜はどのようにして作られているのかが気になったそうです。

野菜を作っている農家の方の想いを知ることで、野菜を頂く感謝の気持ちを大切にしたいと語っていた松山ケンイチさん。お子様の教育にもとても良いですよね!

お肉も猟師の方が捕ってきた鹿肉を家族と食べているそうです。きっとこういう所から感謝の気持ちが子供にも芽生えるのかもしれませんね。

理由④自然に触れあいたい

東京と田舎暮らしの2重生活は子供にとってとても良い影響を与えているようです。

まず、東京ではあまり見かけない虫や魚を捕まえるなど自然に沢山触れ合えます。幼少期が田舎暮らしだった松山ケンイチさんにとっては懐かしいようで、子供さんと一緒に遊んでいると語っています。

確かに、都会だと家の中で遊ぶゲームやおもちゃが沢山ありますよね。おもちゃが悪いわけではありませんが、自然に触れ合うことで豊かな感性を磨いたり、自然の大切さを学ぶ子供の教育には良いかもしれません。

松山ケンイチは田舎でどんな暮らしをしている?

松山ケンイチ,田舎暮らし,どこ出典:GOODA

では、松山ケンイチさんは田舎でどのような暮らしをしているのでしょうか。調べたところ、下記のような生活をしているようです。

  • 野菜を育てている
  • 川で魚を釣って食べている
  • 猟師の方が捕ってきたお肉を家族と食べている
  • 秘密基地を作って子供と遊んでいる
  • 虫や魚を捕まえるなど子供と自然に触れあいながら遊んでいる

なんだか、とても楽しそうですよね!実際、松山ケンイチさんも童心に返りながら楽しんで生活をしているようです。もちろん、奥さんである小雪さんも楽しんでいるそうですよ!

今では、育てた野菜をジュースにして差し入れで撮影現場に持って行くそうです。

まとめ

松山ケンイチさんの田舎暮らしの場所はどこなのか、なぜ田舎暮らしを始めたのかをまとめました。

結論として、松山ケンイチさんは北海道森町で過ごしていて、家族との時間を大切にするために田舎暮らしを選んだようです。とてもいいお父さんですよね。

松山ケンイチさんは実力は俳優の一人。多くの映画やドラマ舞台で活躍されています。今後の松山ケンイチさんのお仕事で、田舎暮らしの良い影響がどう出るのか楽しみですね!

error: 右クリックは出来ません。