女優・俳優

新垣結衣が事務所退所をする理由は3つ!今後の活動はどうなるのか調査!

新垣結衣さんが結婚の報告をされ、事務所であるレプロエンターテイメントとの専属マネジメント契約を終了することを発表されました。

では、新垣結衣さんは事務所を退所するのでしょうか。この記事では、新垣結衣さんが事務所を引退する理由は何か調査しました!

新垣結衣が事務所退所を発表!

新垣結衣,事務所退所

2021年5月19日に星野源さんとの結婚を発表した新垣結衣さん。結婚発表の後、現在所属している事務所レプロとの専属マネジメント契約を終了することを発表しました。

この度、私、新垣結衣はレプロエンタテインメントとの専属マネジメント契約を終了し、今後は個人として活動していくことになりました。当面はマネジメント契約を一部継続し引き続きサポートしていただく形で、自分のスタイルをじっくりと構築してまいります。

引用:サンスポ(2021/5/19発行)

この発表を受けて、新垣結衣さんのファンはこのようなコメントをしています。

新垣結衣さんが事務所を退所することに関してとてもポジティブに捉えていますよね。では、新垣結衣さんが事務所を退所する理由についてみてみましょう!

新垣結衣,結婚,本命
新垣結衣が結婚したい本命は星野源?ネット上で星野源が本命と言われる理由!新垣結衣さんが結婚したいと考えている本命の彼氏は星野源さんなのでしょうか。 2016年と2021年に放送された「逃げるは恥だが役に立つ...

新垣結衣が事務所を退所する理由は何?

新垣結衣,事務所退所

今回、新垣結衣さんが事務所を退所する理由はなんでしょうか?調査をしましたが、新垣結衣さんの事務所退所の報告文で正式な理由が記載されていませんでした。

そこで、新垣結衣さんの文面から事務所を退所する理由を読み取ってみたいと思います。

理由①仕事をセーブしたい

新垣結衣,事務所退所

最初の理由は「仕事をセーブしたい」です。新垣結衣さんのコメントにはこのように書かれています。

10代の頃からこの仕事を始め、本当にたくさんの方に支えていただき、今日まで活動を続けて来ることができました。現場で試行錯誤する日々はそれはそれは刺激的な毎日で、いつしかその分、私生活は低刺激な時間を求め心がけ過ごしてまいりました。(略)これからも変わらず、共に穏やかに、 ささやかながらも豊かな毎日を送ることができたらと思っています。

引用:日刊ゲンダイ(2021/5/19発行)

10代にモデルデビューを果たしてから、今まで芸能界を走り抜けてきた新垣結衣さん。ずっと忙しかったのでしょう。

デビューから現在までドラマは24作品、映画12作品、この中でも同じ作品でシーズン作品もあるので、本当に多くの作品に出演されていることがわかります。これだけ忙しいのだから、ゆっくりとした時間が欲しくなりますよね。

実際に、2018年に放送された「獣になれない私たち」以来映画もドラマも出演がなかった新垣結衣さん。出演オファーはたくさんあったのですが、「ドラマや映画の仕事を少し控えたい」という新垣結衣さんの意向があったようです。

その為、新垣結衣さんが事務所を退所する理由は「仕事をセーブしたい」が1つ目になります。

理由②女優という仕事を楽しみたい

新垣結衣,身長,175

では2つ目の理由をみてみましょう!2つ目の理由は「女優という仕事を楽しみたい」です。まず、新垣結衣さんは事務所を退所しますが今後個人で活動していくことを発表しています。

これからもより一層、お仕事一つ一つに、そのすみずみに、責任と真心を持って向き合い、なにより、楽しむ気持ちと感謝の気持ちを大切にしながら歩んでゆけたらと思っています。

引用:日刊ゲンダイ(2021/5/19発行)

今まで、主演やヒロインを演じることが多かった新垣結衣さん。現在32歳の新垣結衣さんは「30代の女優」という職業に葛藤していたようです。

年齢に抗いたいという欲求は全然ないのですが、鏡を見たときに“もう戻れないんだな”って、学校を卒業したときみたいな寂しさを覚えることもあります。この気持ちをどんな風に受け止めるか。これも30代の課題ですね(『VOCE』WEB版より)

今まで、事務所の言われた通りに活動をしてきた新垣結衣さん。おそらく、これまでの活動を振り返って、「あの頃はこうしたかった」「こうしておけば」という思いがあったのではないでしょうか。

その為、今までの活動を受け止め、新しい「30代の女優、新垣結衣」を楽しみたいのではないかと思います。その為、「女優という仕事を楽しみたい」が2つ目の理由になります。

理由③新しい新垣結衣を構築したい

新垣結衣,事務所退所

3つ目の理由は「新しい新垣結衣を構築したい」です。2つ目の理由と少し似ていますが、新垣結衣さんはこのような思いを述べています。

なお当面は、レプロとのマネジメント契約を一部継続し、引き続きサポートしていただく形で、自分のスタイルをじっくりと構築してまいります。

引用:日刊ゲンダイ(2021/5/19発行)

新垣結衣さんは「自分のスタイルをじっくり構築したい」と考えているようです。そして、2019年のインタビューでもこのようなことを語っていました。

これまでありがたいことに主役とかヒロインばかりをやらせていただいていたので、今後は脇で支えるような役にももっと挑戦してみたいかも。

引用:『テレビブロス』2019年4月号

この言葉もあってか、2020年に放送された『親バカ青春白書』(日本テレビ系)は、脇役であったこと、母親役でしたね。

今後は主演を引き立てる個性的な役や、年齢に応じた妻や母といった役柄も増えていくのかもしれません!

 

まとめ

新垣結衣さんがこれからどのような女優さんになるのか、楽しみですね!新垣結衣さんは脇役を希望しているようなので、今までとは違った感覚で見ることになりそうです!

にしても、今まで忙しい時間を過ごしてきた新垣結衣さん。頑張り屋の新垣結衣さんなので今後は、星野源さんの奥さんとしても、女優としても無理しない程度に素敵な時間を過ごして頂けたらと思います!

error: 右クリックは出来ません。